回顾我团上音番Music Fair时发现好多老歌,不愧是经典金曲,不管多久都不过时。

いつの日か辉くだろう

今宵の月のように  


今宵の月のように

词:宫本浩次

曲:宫本浩次

歌:エレファントカシマシ


くだらねえとつぶやいて    【嘟囔着真是无聊】

醒めたつらして歩く    【面色清醒地走着路】

いつの日か辉くだろう    【总有一天 那满溢出的热泪】

あふれる热い涙    【也会闪耀的吧】

いつまでも続くのか    【会永远继续下去么】

吐きすてて寝転んだ    【丢下这句便随意躺下】

俺もまた辉くだろう    【我也会再次闪耀的吧】

今宵の月のようにAh… Ah…    【就如今宵的月一般】


夕暮れ过ぎて きらめく町の灯りは    【黄昏过后 小镇闪烁的灯火】

悲しい色に 染まって揺れた     【晃动着 被染上悲伤的色彩】

君がいつかくれた 思い出のかけら集めて    【把你不知何时给我的 记忆的碎片收集】

真夏の夜空 ひとり见上げた    【独自抬头仰望 盛夏的夜空】

新しい季节の始まりは     【崭新的季节的开始】

夏の风 町に吹くのさ    【就在那夏天的风 吹拂小镇之时】


今日もまたどこへ行く    【今天又要前往何方】

爱を探しに行こう    【不如去寻找爱吧】

いつの日か辉くだろう    【总有一天 那满溢出的热泪】

あふれる热い涙 Ah… Ah… Oh yeah…    【也会闪耀的吧】


ポケットに手を つっこんで歩く    【把手叉进口袋里走着路】

いつかの电车に乗って いつかの町まで     【坐上某班的电车 直到某处的小镇】

君のおもかげ きらりと光る 夜空に     【夜空中 是你的身影 在清亮地闪耀】

涙も出ない 声も闻こえない     【流不出泪 也听不见声音】

もう二度と戻らない日々を    【在无法回头的一天天里】

俺たちは走り続ける    【我们继续奔跑】


明日もまたどこへ行く    【明天又要前往何方】

爱を探しに行こう    【不如去寻找爱吧】

いつの日か辉くだろう    【总有一天 那满溢出的眼泪】

あふれる热い涙    【也会闪耀的吧】

明日もまたどこへ行く    【明天又要前往何方】

爱を探しに行こう    【不如去寻找爱吧】

见惯れてる町の空に    【在小镇熟悉的天空中】

辉く月一つ    【挂着一轮闪耀的明月】

いつの日か辉くだろう    【总有一天 会闪耀的吧】

今宵の月のように Ah… Ah…    【就如今宵的月一般】


-end-


评论
热度(6)

© 人生何处不相逢 | Powered by LOFTER